レーザー脱毛時の痛みを抑える工夫

女性20代会社員です。小学校高学年くらいから、ひざ下のすね毛が気になり始め、中学生になった頃は、男性のように、すね毛が濃くなってしまいました。女の子はあまり、腕や脚のムダ毛が多くないので、友達に相談する事もできず、悩んでいました。ワキのムダ毛も気になりますが、制服を着ていれば特に目立つムダ毛ではありません。

一方、制服のスカートからのぞく足にすね毛が生えているのは、目立ちます。自分は、シェーバーやカミソリで剃っていたのですが、ムダ毛の剃り口が、毛の断面として目立ってしまい、かえって毛深く見えます。さらに、ムダ毛がとても早く伸びるので、毎日お手入れをしないといけません。ムダ毛を剃るとよけいに目立つようになってしまうので、脱毛をする事にしました。

すねの部分の脱毛は、脱毛テープ等でもとても痛いです。太めのムダ毛は、毛抜きで一本一本抜いていましたが、こちらもかなりの痛みがあります。抜いた後は、毛穴が赤くぶつぶつに腫れてしまう事もありました。ある時、夏場に、熱中症対策として、凍らせたタオルを首や腕に巻いて過ごしていました。

そのまま毛抜きで、腕の脱毛を始めたら、痛みがあまりありませんでした。冷やすと、痛みを感じにくくなるようです。さっそく、すねに凍結タオルを巻いて、皮膚を十分に冷たくしてから、毛抜きでムダ毛を抜くと、痛みがほとんどありません。冷やさない時と比べると天地の差があります。それからは、脱毛の時は、皮膚を冷やしてから脱毛するようにしています。赤い腫れが起こる事もなく、この方法は自分に合っているようです。

結論からすると“医療レーザー脱毛”をしたほうがいいという結果になってしまいますが、少しでもお金をかけずに自分で脱毛したい人にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>